心臓病のある子どもたちの親と、心臓病者、それに準ずる人たちの会です。

TEL.011-512-3233(北海道難病連取り次ぎ)

〒064-8506 札幌市中央区南4条西10丁目 北海道難病センター内 北海道事務局

ニュース

本部報・支部報8月号の発送が終了しました

日時:2020年7月25日(月)11:00 ~12:30
場所:北海道難病センター
出席:4名

発送作業は会員さん同士の近況を話し合ったり、
他の会員さんと顔見知りになることができる機会です。
ご協力いただける方はお気軽にご参加 ください。
今回発送に協力していただいた会員の皆様、有難うございました。

支部報7月号

【今月号の目次】
◇支部のみなさまへ
◇第32回支部総会(書面表決)報告
◇支部規約改正
◇新任役員のご挨拶
◇会費の納入をお願いします

【第2部】
◇事務局だより
◇発送作業分担表

本部報・支部報7月号の発送が終了しました

日時:2020年6月29日(月)11:00 ~12:30
場所:北海道難病センター
出席:3名

発送作業は会員さん同士の近況を話し合ったり、
他の会員さんと顔見知りになることができる機会です。
ご協力いただける方はお気軽にご参加 ください。
今回発送に協力していただいた会員の皆様、有難うございました。

第32回支部総会が終了しました

(書面総会)
提出期間:2020年6月8日(月)~19日(金)
集計日時:2020年6月20日(土)

新型コロナウイルスの感染防止のため、今年度の支部総会は集会形式での開催は中止し、書面による表決とさせていただきました。

Zoom を利用したweb会議にて、第32回北海道支部総会(書面表決)の集計を行い、各議案に つきまして、配布した議案書どおり承認されました。

本部報6月号・北海道支部総会議案書の発送が終了しました

日時:2020年6月6日(土)11:00 ~12:30
場所:北海道難病センター

発送作業は会員さん同士の近況を話し合ったり、

他の会員さんと顔見知りになることができる機会です。
ご協力いただける方はお気軽にご参加 ください。
今回発送に協力していただいた会員の皆様、有難うございました。

障害児者への手当と障害者手帳の更新について

下記情報は守る会ホームページで更新しました http://www.heart-mamoru.jp/
スマホ、タブレットでも見ることができます。

◆特別児童扶養手当などの手当も有期認定の期限がきても
1年間の期間延長をするよう事務連絡が出ています

新型コロナの影響を考慮して、特別児童扶養手当、障害児福祉手当、特別障害者手当については、障害年金と同様の対応を行うように都道府県へ事務連絡が出ています。

【有期認定の取扱いについて】
「有期認定に係る診断書の提出期限が令和2年2月末日から令和3年2月末日までの間に到来する受給資格者について外出自粛や医療機関の状況等により診断書の提出ができない場合には、提出期限をそれぞれ1年間延長することとし、提出期限の延長に伴う具体的な事務の取扱いは、次によることとする。」として、来年2月末日までは提出期限を延期することとしています。

◆身体障害者手帳も基本的には期間延長の考えを示す

身体障害者手帳や療育手帳については自治体に対して「所持者に不利益の生じることの無いよう配慮いただくことが必要」として、
「弾力的な対応」を検討するように、という内容の事務連絡が出されていて、どのような対応をするのかは、都道府県ごとの判断となりますが
基本的には、1年間は期間延長をする方向で対応すると考えられます。

(本部事務局:4月28日)

障害年金の更新手続きも1年間期間延長に

下記情報は守る会ホームページで更新しました http://www.heart-mamoru.jp/
スマホ、タブレットでも見ることができますので拡散に活用してください。

◆障害年金受給者の診断書の提出期限が1年間の期間延長になりました
(日本年金機構ホームページより)
現在受給している人は、そのまま継続して支給されます!
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202004/0424.html
お知らせ https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202004/0424.files/01.pdf
新型コロナの影響をふまえて、今年2月末から2021年2月末までに障害状態確認届(診断書)の提出期限がきている、障害年金受給者については、1年間提出期限が延長されることになりました。

(本部事務局:2020年4月24日)

小慢・難病などの医療費助成の更新手続きについて

下記情報は守る会ホームページで更新しました http://www.heart-mamoru.jp/
スマホ、タブレットでも見ることができますので拡散に活用してください。

◆小児慢性特定疾病、指定難病の医療費助成更新手続きについては
 1年間期間延長されることになりました

小慢や指定難病での医療費助成を受けている患者は毎年の更新手続きが必要ですが、新型コロナの影響をふまえて、受給者証等の有効期限を1年間延長することで検討しているという通知が厚生労働省から各都道府県に送られました。
守る会では、小慢や難病患者が医療機関に行かなければ助成の更新ができないということで困っているということを厚労省に伝えてきました。そして、大臣宛の要望書にも出しましたが、障全協、JPAなどの他団体でも要望を出していました。

(本部事務局:2020年4月23日)

支部報4月号

【今月号の目次】
◇4月のお誕生日おめでとう
◇5月のお誕生日おめでとう
◇ニュース
◇新型コロナウイルスへの対応に関する緊急要望書
◇運営委員会議事録
◇発送作業ありがとうございました
◇会費の納入をお願いします

【第2部】
◇事務局だより

本部報・支部報4月号の発送が終了しました

日時:2020年3月28日(土)11:00 ~12:30
場所:北海道難病センター
出席:2名

発送作業は会員さん同士の近況を話し合ったり、
他の会員さんと顔見知りになることができる機会です。
ご協力いただける方はお気軽にご参加 ください。
今回発送に協力していただいた会員の皆様、有難うございました。