心臓病のある子どもたちの親と、心臓病者、それに準ずる人たちの会です。

TEL.011-512-3233(北海道難病連取り次ぎ)

〒064-8506 札幌市中央区南4条西10丁目 北海道難病センター内 北海道事務局

あかねこの1日『社会人6年目』

あかねこの1日『社会人6年目』

介護業界に就職して、早半年が経ちました!!!
体も心も健康で、シフトも日勤、遅番、宿直、毎日バラバラですが、体のケアも心のケアもしっかり出来ており、毎日休まず働くことが出来た2017年でありましたヾ(‐`д´‐
新人を抜けることによる負担は無きにしもあらずで、テンパルことも多々あります。ですが、病気に打ち勝てる体作りも自分で出来るようになり、、少しは進歩出来たかと思います!
社会人6年目で気づいたことは、人との関わりはコミュニケーションが大事な事こと。辛いからこそ今が乗り越え時。助け合い。常識。仕事を続けることにより、人との信頼関係が持てるようになったこと。

病気なんか関係ないこの世の中。
障害者だから?だから友達になれない?そんなことありません!
周りにも打ち明けることで、私の友達が心臓の手術してんで!切ってるんで!だけど、仕事は仕事!割り切ることが大事と教わりました。
打ち明けるのが最初は怖かったけど、今は打ち明けることによって、ちゃんと向き合ってくれる友達、会社、家族に感謝して生きていこうと思いました( ´ω`*)
障害者=打ち明けてなんぼだと私は思います。
逆に見えない部分だからほんとなの?とか聞かれることは多々あります。そうゆう時は見せます(笑笑)
全然怖くありません(笑笑)
逆に見せた友達の方が、痛そうだけど大丈夫なん?と心配してくれます(笑笑)

2018年も信頼関係を築けるよう!
そして、健康第一を考えて頑張りますので、よろしくお願いします♪

« »