心臓病のある子どもたちの親と、心臓病者、それに準ずる人たちの会です。

TEL.011-512-3233(北海道難病連取り次ぎ)

〒064-8506 札幌市中央区南4条西10丁目 北海道難病センター内 北海道事務局

3月から小慢・難病・障害年金の更新手続き通常に

3月から小慢・難病・障害年金の更新手続き通常に

厚生労働省は、4月30日から新型コロナの感染予防策のひとつとして、医療機関へ診断書をもらうための受診を避けるために、小児慢性特定疾病、難病医療費助成などの医療費助成制度の更新手続きを特例的に1年間延長していました。
しかし、来年3月1日以降からは、通常どおり診断書の提出をして更新手続きを行うようにするようにする、という通知を11月13日に出しました。

また、その他の福祉制度について厚労省の担当課に問い合わせたところ、障害年金についても、同様に3月以降の更新手続きを再開するとのこと。12月初めには、該当者に順次診断書を送るということでした。
特別児童扶養手当は、「まだ何も決まっていない」という返事でしたが、おそらくは、障害年金に準じて同じ対応をすると思われます。

(本部事務局:11月19日)

« »